【暫定版】コードギアス 反逆のルルーシュR2 設定差・設定判別・設定推測要素まとめ

450xNxtY11QuW3XCBe7AY1462361205_1462361219_jpg_pagespeed_ic_RmySO_olCl(c)Sammy

この記事ではパチスロ コードギアス 反逆のルルーシュR2
設定差・設定判別要素についてまとめています。
設定判別手順の一例についても紹介しているので
参考になれば幸いです。
予習・復習・設定狙いの際にはぜひご活用下さい。

スペック・初当たり

f78602a9c21f440c7410bc32a6f14703
ART確率に大きな設定差があります。
ボーナス確率にも設定差がありますが極僅かなので
無視してOKです。

機械割はフル攻略時のものです。
フル攻略が何を指しているかは現状不明ですが、
おそらくボーナス最速入賞のことを指していると
思われます。
(最速入賞手順が分かり次第追記します)
機械割は優秀なので、
設定狙い向きの機種と言えそうです。

設定の入るホールで狙っていきましょう(*^_^*)

子役確率

0e761fc4a596a26814a134e19cb2a280
ART中のハズレ確率に設定差があります。

ART総G数と共にカウントしましょう。
ART中にボーナスに当選した時の
ボーナスを揃えるまでのゲーム数は
カウントしてはいけない点に注意です。

同時当選確率

0f0acf9b0290abae5133f3d3863bc200
スイカでのボーナス当選率に設定差があります。

特にスイカでのREGには1と6で2倍設定差があるので
出現すれば高設定のチャンスですね(*^_^*)

ボーナス入賞時にPUSHボタンを押すと
上部パネル色でボーナス当選契機を示唆しています。
上部パネル色と当選契機は以下の通り↓
・緑色…スイカ
・赤色…チェリー
・黄色…共通ベル
・紫色…チャンス目
・白色…単独

子役を連引きした際なんかでも
当選契機が分かるのでぜひチェックするように
してみて下さい(*^_^*)

ART終了時リベリオンアタック当選率

53b9ddce54b12d68d8ae93824deb3cc5
ART終了時のリベリオンアタック当選率
設定差があります。
当選率は高設定ほど優遇されています。

ただART試行終了回数には限りがあるんで
参考程度に留めておきましょう(*^。^*)

追記:BIG終了画面

▼通常画面
9fcf2aac8c36080a972f688e79576f6c
▼ルルーシュ&C.C.
RA否定→偶数設定確定
98cabca4c760fe705d68a16cf0a56d7c
▼C.C.
ART否定→設定4以上確定
ART+RA否定→設定6確定
c58615b2e6aaf73795dc04cff6ee707c

追記:REG中キャラ

▼赤背景(高設定示唆)
0f28678ce40177b483f7bd4fa75fa16d
▼皇帝ルルーシュ(金背景)
設定2以上確定
49139e817c49e5acadf781ea0722346b
▼C.C.(金背景)
偶数設定確定
dfef0f593961c5163643e32d2397928b
▼ナナリー(金背景)
設定4以上確定
4b33cfdae0a02d321af1ffa0f56db06f
▼シャルル(金背景)
設定5以上確定
ed5f060e141afbff5c97e6d3662c5907

金背景は設定2以上確定!!

その他・・・
ナナリー→C.C.→シャルルの連続で
設定6確定となります!!

また、詳細は不明ですが赤背景時、
カレンorC.C.→偶数示唆
アーニャorスザク→奇数示唆
となっているようです(*^_^*)

追記:ART終了画面

▼通常画面
fbde6aa43886293596bb00b22e0ce2cb
▼女性キャラ集合
高設定示唆
569c1aa49b0dec01edf63f233bde68bd
▼黒の騎士団
設定4以上確定
c47687c08574e5c4cc772ca5aa9d1c7d
※復活時も有効

追記:ART直撃確率

c7d1b991ebb8871f8a14ef8a7f9ddd4d
チャンス目からのART直撃確率
設定差があります。

複数回確認出来れば
高設定の期待が持てますね(*^。^*)

追記:リベリオンアタック成功率

0767795236a2ccbe7fb2a426769f5fcf
リベリオンアタックからのART当選率
設定差があります。

高設定程ARTに当選しやすくなります!
トータルでの確率なので
RA回数÷ART当選回数でOKです。

追記:リベリオンアタック引き戻し当選率

e6724eab075f7878e1b91112a8eb4119
リベリオンアタック(RA)失敗時の
引き戻し当選率に設定差があります。

引き戻し率は高設定ほど優遇されてます。
判別の精度を上げたい方はカウントしましょう。

設定判別手順紹介

カウントするもの
・ART初当たり
・ART中ハズレ

メモ
———ART中ハズレ———
ART総ゲーム数:
ART中ハズレ回数:
———同時当選(スイカ)———
ハイパーBIG:
BIG:
REG:
———ART終了時RA———
ART終了回数:
RA回数:
———RA引き戻し———
RA失敗回数:
引き戻し回数:
———RA成功率———
RA回数:
成功回数:
———ART直撃———
チャンス目→ART回数:

これらを直接自分のスマホなどにコピーして頂き
横に数字を記入することで当ページに掲載されているほとんど全ての
判別要素を網羅することが出来ます。
カチカチ君等でカウントするのもアリですね(*^_^*)

以下、設定判別手順の一例を紹介しておきます。
①朝一は、設定変更判別を意識しましょう。
本機はサミー筐体ということで、ガックン判別が有効です。
ガックンした台は設定変更濃厚なので立ち回りに利用しましょう。
また、前日ハマリ+当日ハマリが1000Gを超えたら据え置き濃厚です。
また、ギアスポイントといって
10pt貯まるとART抽選する内部ポイントがあり
設定変更時は5pt以上からスタートなので
5pt以上貯めてもCZ(リベリオンアタック)に移行しなければ
据え置き濃厚となります。
確定ではなく50%で5PT,50%で0PTスタートのようです。
誤情報失礼しました<(_ _)>

ギアスポイント抽選は・・・
・レア子役成立時
・BIG中のギアス目リプ・チャンス目(獲得確定)
・REG中のリプレイ
で抽選(確定)されており、
獲得時は、上部パネルが点灯するかどうかで見抜くことが出来ます。
白点灯でpt獲得濃厚、紫点灯で大量pt獲得濃厚となります。
コードギアス・紫目
なので、朝一から5回白点灯したにも関わらず、
CZに突入しなければ据え置きが濃厚となります。

②通常時は特にカウントするものはありません。
ART初当たりやスイカでのボーナスに注目しましょう。

③ART中は総G数とハズレをカウント。

~最後に~
スロマガの設定判別ツールを確認したところ
2016年7月4日現在、判別ツールを確認出来ました。
スロマガの判別ツールと組み合わせることにより
判別の精度を格段に上げることが出来ます。
特に結構判別項目が多いので
ツールの利用価値は大きいですね(*^。^*)
有料ですがこれで高設定を捨てずに済むなら安いので
よかったら使ってみて下さい(*^_^*)

    
スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

プロフィール










管理人のたままと申します。
2013年8月にパチンコ・スロットデビュー。当初から「勝ち」に拘った立ち回りを実践して現在に至ります。当ブログは、初心者も気軽に「設定狙い」に挑戦して欲しいという願いから設立しました。まだまだ至らない点も多いと思いますが読者様に有益な情報をお届け出来るよう努めていきますので今後とも宜しくお願い致します。

アーカイブ

最近のコメント

相互RSS

このページの先頭へ