【暫定版】エヴァンゲリオン魂を繋ぐもの 設定差・設定判別まとめ

eva-tamatsuna(c)Bisty

この記事では、エヴァンゲリオン魂を繋ぐもの
設定差のある部分、設定判別に必要な解析をまとめています。
判別手順の一例についても紹介したので
参考になればと思います。
予習・復習・設定狙いの際にはぜひご活用下さい。

初当たり・スペック

1ac62716dd4265003ffe65bb5c82d3ed
典型的Aタイプという感じで機械割も基本的なタイプです。
高設定ほどBIG・REG初当たりが軽くなりますが、
REGの方が設定差が大きいのもジャグラーやハナハナと同様ですね。

本機はボナ確率よりも子役確率による設定差が大きいので
判別のメインは子役確率になると思います(後述)。

高設定確定演出

■ロングフリーズ
ロングフリーズ+黄7BIG成立→設定456確定

■BIG中BAR揃いムービー
「リリス→リリス→加持」→設定456確定
「リリス→ゲンドウ→ゲンドウ」or「ゲンドウ→加持→リリス」→設定56確定
「リリス→リリス→リリス」or「加持→リリス→ゲンドウ」→設定6確定

■BIG中14枚役成立時のキャラボイス
カヲル→設定6確定

■REG中キャラ
カヲル→設定6確定
加持(金背景)→設定456確定
2人の特定パターン→設定6確定
・アスカ+シンジ
・アスカ+加持
・アスカ+マリ
・レイ+シンジ
・レイ+ゲンドウ
・トウジ+シンジ
・トウジ+ヒカリ
・トウジ+ケンスケ
・ケンスケ+シンジ
・マヤ+リツコ
・リツコ+ミサト
・リツコ+ゲンドウ
・ミサト+シンジ
・ミサト+加持
・シンジ+ゲンドウ
・ゲンドウ+冬月
・どちらかにカヲル出現

■REG終了画面
カヲル→設定6確定

子役確率

■通常時
49444e64c6dba458c80e93b4b5b5bb3a※リプレイ、強チェリー、強スイカは設定差なし
■BIG中
85291edcc1b3eec13fdc9f10be914318※強スイカは設定差なし

エヴァンゲリオンの設定判別と言えば、やはり子役確率が重要です。
カウントする子役も多いですし、通常時とBIG中は分けてカウントしたいので「勝ち勝ちくん」は必須かもしれません。

全部重要だと思いますが、その中でも設定差が大きいのは、
通常時のスベリベルとBIG中の弱チェリー、弱スイカになるので
特に重要視していきましょう(*^。^*)
ちなみにスベリベルは、リール下段に停止します。

この子役確率の設定差の影響で
50枚当たりの平均ゲーム数が変わってきます(次項で解説)。

50枚当たりの平均ゲーム数

49f1b46da6e2a0437c0ffd6c6b29ded3
結構設定差があるように見えますが
これはベルの払い出しが10枚、スイカの払い出しが15枚で、
子役確率に設定差があるからです。
自分の打っている台で子役確率をカウントしているならば、
50枚当たりの平均ゲーム数はあまり意識しなくて良いのかなと思います(*^_^*)

これが本当の意味で役に立つのは「後ツモ」を狙う場合です。
本機はメニューからQRコードを読み取ることで遊戯履歴を見る事が出来ます。
使うデータは「ボーナス回数」「通常時ゲーム数」の2つ!
あとはデータカウンター等で差枚数を確認!
(ボーナスで獲得した枚数-差枚数)÷(通常時ゲーム数)」で
1G当たりの消費枚数をざっくりですが計算することが出来ます。
50を1G当たりの消費枚数で割れば50枚当たりの平均ゲーム数を算出することが出来ます。

ボーナス同時成立

■ボーナス同時成立期待度
a77c4822c3b172e77813ace2110b76b9※強チェリー(50%),強スイカ(33.33%),一枚役(100%)は設定差なし

■ボーナス同時成立確率
12d3e31073a66d92755567d0c3d8587d※強チェリー+BIG(1/1986),強スイカ+BIG(1/1820),強スイカ+REG(1/2341)は設定差なし

弱子役のみに設定差があります。
特に設定差があるのは弱スイカ同時当選確率です。
これが複数回確認出来れば高設定に期待が持てますね(*^_^*)
子役確率同様カウントしていきましょう!

フリーズ発生率

■ショートフリーズ
03502283a3eb610ebf0837ec862b519a※強チェリー(1/5206),強スイカ(1/1657)は設定差なし
■ミドルフリーズ
4e94d8a824954442c8c6f62e8ebdad6f※強チェリー(1/7437),強スイカ(1/3121)は設定差なし
■ロングフリーズ
4a638973fbd29ef38efaefadc3c7d05b黄7BIG+ロングフリーズ出現で設定456確定!
■合算
63f1230003e81750b4ee4e74e6d7c021
フリーズはシュート・ミドル・ロングの3種類!
ロングフリーズ発生時はBIG確定で、
ロングフリーズ+黄7BIGで設定456確定となります。
出現頻度は低いですがしっかりと設定差があるので
カウントしていきましょう(*^_^*)

ボーナス確定画面

■BIG確定画面カヲル出現率
f9c49e98f27102e3d5cbbc4596f7cbd8
■REG確定画面全員集合出現率
94aefea9ac628a2c18e5380b9845f58b
BIG確定画面カヲル出現率と
REG確定画面全員集合出現率に設定差があります。
どちらも高設定になればなるほど出現率アップ!

BIG確定画面カヲル出現率は
リレー対決経由とそれ以外で分けてカウントしましょう。
エピソード経由時、BAR揃いムービー時、
DEADorALIVE成功時、真激ジャッジ成功時、ロングフリーズ発生時は
サンプルから除外なので注意しましょう!

ボーナス終了画面

■BIG終了画面
022a8ed9595aea198ed6ce46fe691563
■REG終了画面
4226fd8935bb80c16ef4dd719cb1d413
BIG終了画面は、通常背景とSP背景の2種類が存在します。
通常背景は背景がキャラなのに対し、
SP背景は背景が夜の星空となっています。
エピソードからBIGに当選した場合は、エピソードに対応した
終了画面となるのでサンプルから除外しましょう。

REG終了画面は、キャラが登場します。
カヲル出現で設定6確定!!!!
アスカ→奇数設定示唆
レイ→偶数設定示唆
マリ・シンジ→高設定示唆
といった特徴があります。

BIG中14枚役獲得時のキャラボイス

053a79deeb50512e85f8ad9c7b311a02※ビタ押し成功時

マリ「キモチイイ」→奇数設定示唆
アスカ「私がはずすわけないでしょ」→偶数設定示唆
マヤ「凄いです!感動しました」→設定1否定
カヲル→設定6確定

ビタ押し成功での14枚役獲得時のキャラボイスに
設定差があります。
本機はビタ押しが簡単だと思うので挑戦すると良いと思います!

BIG成立BAR揃い時のムービー

a379312a870dbd767058dbc0b2e00e85※リ=リリス,ゲ=ゲンドウ,加=加持

本機はBIG成立中にBAR図柄を揃えることで、
リリスムービー、ゲンドウムービー、加地ムービー
のどれか1つが出現し、流れる順番で設定を示唆しています。

基本はリリス→ゲンドウ→加持の順番ですが、
この法則が崩れると高設定確定となります。

また、高設定確定パターンが朝一電源ONOFF時は約3倍、
設定変更時は約5倍の確率で出現するので
朝一はBAR揃いをオススメします!

REG中BGM

30acb3e3fab3b1df5aa9654f22e4842a
REG中BGMの振り分けに設定差があります。
魂のルフラン→奇数設定示唆
終結の運命→偶数設定示唆

設定判別手順紹介

カウントするもの
■通常時
・ベル
・弱チェリー
・弱スイカ
・スベリベル
■BIG中
・弱チェリー
・弱スイカ
・エピソード
■REG中
・全員集合(確定画面)
・魂のルフラン(BGM)
・終結の運命(BGM)

メモ用
■通常時
!!!!!!!!!!!!!!!!同時成立回数!!!!!!!!!!!!!!!!
弱チェBIG
弱チェREG
弱スイカBIG
弱スイカREG
一枚役BIG
一枚役REG
!!!!!!!!!!!!!!!!フリーズ回数!!!!!!!!!!!!!!!!
S弱チェ
S弱スイカ
S一枚役
M弱チェ
M弱スイカ
M一枚役
■BIG
!!!!!!!!!!!!!!!!BIG確定画面!!!!!!!!!!!!!!!!
リレー
リレー以外
カヲル
!!!!!!!!!!!!!!!!ビタ押しボイス!!!!!!!!!!!!!!!!
マリ
アスカ
マヤ1否定
カヲル6確定
!!!!!!!!!!!!!!!!BIG終了画面!!!!!!!!!!!!!!!!
SP回数
■REG
!!!!!!!!!!!!!!!!REG確定画面!!!!!!!!!!!!!!!!
全員集合
!!!!!!!!!!!!!!!!BGM!!!!!!!!!!!!!!!!
魂のルフラン
終結の運命
!!!!!!!!!!!!!!!!REG終了画面!!!!!!!!!!!!!!!!
アスカ
レイ
マリ
シンジ
カヲル6確定

カウントするものは、一般的な「勝ち勝ちくん」仕様で3ページ構成(通常時,BIG中,REG中)で作成してみました(*^_^*)
メモは、これらを直接自分のスマホなどにコピーして頂き横に数字を記入することで当ページに掲載されているほとんど全ての判別要素を網羅することが出来ます。

それでは具体的な判別手順の一例を紹介しておきます。

①通常時は子役をカウントしながら消化します。
フリーズ発生時同時成立は良い要素なので忘れないように!
本機はボーナスを確定画面よりも早く揃える事が出来ますが
確定画面でも判別要素があるため、判別の精度を上げたい場合は
確定画面まで揃えないのもアリだと思います。

②BIG当選時は、確定画面ビタ押しボイス終了画面を確認します。
朝一から3回のBIGまでは7ではなくBARを揃えます。

③REG当選時は、確定画面BGM終了画面を確認します。
REG中はキャラによる高設定確定パターンが豊富なので
見落とさないようにしましょう。

④パワスロで通常ゲーム数、SBB中ゲーム数、ロングフリーズ回数
を確認出来ます。

本機は設定判別要素も豊富で比較的判別はしやすいのかなと思います。
確定演出も多いので、確定演出を出すまでの辛抱だと思って
頑張りたいですね(*^^*)

    
スポンサードリンク

One Response to “【暫定版】エヴァンゲリオン魂を繋ぐもの 設定差・設定判別まとめ”

  1. […] まとめています。 判別手順の一例についても紹介したので 参考になればと思います。 [引用元] 【暫定版】エヴァンゲリオン魂を繋ぐもの 設定差・設定判別まとめ | 設定狙いのすゝめ […]

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

プロフィール










管理人のたままと申します。
2013年8月にパチンコ・スロットデビュー。当初から「勝ち」に拘った立ち回りを実践して現在に至ります。当ブログは、初心者も気軽に「設定狙い」に挑戦して欲しいという願いから設立しました。まだまだ至らない点も多いと思いますが読者様に有益な情報をお届け出来るよう努めていきますので今後とも宜しくお願い致します。

アーカイブ

最近のコメント

相互RSS

このページの先頭へ