【確定版】HANABI(ハナビ) 設定差・設定判別まとめ

201501052056479b5(c)アクロス

この記事ではパチスロ HANABI(ハナビ)
設定差・設定判別要素についてまとめています。
設定判別手順の一例についても紹介しているので
参考になれば幸いです。
予習・復習・設定狙いの際にはぜひご活用下さい。

初当たり・スペック

a992294c5670e7417efe7ed5ba908f10
BIG・REG初当たり確率に設定差があります。
設定判別の際には勿論重要となるポイントですが
1日打って収束するような値ではないので
お店の傾向や癖、過去のデータや他の判別要素など
総合的に判断しましょう♪

とはいえ、本機は技術介入要素があり
フル攻略をすれば理論上負けないので
設定の入るホールでは積極的に狙えると思います。

時給は750/1h、フル攻略時で算出させていただきました。

子役確率

■通常時
adf9ad2261ccf9a45510793aa9da23e8
通常時の風鈴・平行氷出現率に設定差があります。
設定差は小さいですが本機はその他の判別要素を
総合的に見るのが重要だと思うので
カウントした方が良いと思います(*^^*)

RT中ハズレ出現率

4b0ebb18adfe0fb3937158e4e1728281
RT中のハズレ出現率に設定差があります。
本機はBIG終了後、必ずRTの花火チャレンジに移行します。
花火チャレンジからは突入リプレイ成立で
花火ゲームに移行します。
この2つのRT中のみカウントしましょう♪

REG後の移行はないので注意です。

BIG中斜め風鈴出現率

33c74a87cd59232e07da6bc77a49bbb9
BIG中斜め風鈴出現率に設定差があります。

斜め風鈴はビタ押しで
14枚役を狙った場合でもカウント可能です。
左リール中段に赤7停止で右リール適当打ち、
中リール氷狙いで氷が揃えば斜め風鈴となります。
平行に風鈴が揃えば平行風鈴となります。
ビタ押し失敗時はカウント不能なので、除外しましょう。

総ゲーム数は、14枚役を獲得していれば
BIG1回につき24G+αなので
BIG回数×24+αで簡単に計算出来ます♪
αの部分はハズレが該当しますね!

BIG中リーチ目(ハズレ)出現率

5e76c83b67188332d4001f502fcc766d
BIG中のリーチ目(ハズレ)出現率
設定差があります。

BIG中に払い出しがなければハズレ当選が濃厚です。
設定12と56で約34倍の設定差があるので
1回出現しただけでもかなり強い要素になりますね。

設定判別手順紹介

カウントするもの
■通常時
・風鈴
・平行氷
■BIG中
・斜め風鈴
・ハズレ

メモ
■RT中
———花火チャレンジ——–
総ゲーム数:
ハズレ:
———花火ゲーム中———
総ゲーム数:
ハズレ:

RT中は勿論カウントすれば良いわけですが
総ゲーム数も一緒にカウントするべきなので
終了ゲーム数をメモしていくことで
分かりやすくなるかなと思いメモとしました。

以下、設定判別手順の一例を紹介しておきます。

①通常時は、上記子役をカウント。
挟み打ちをすることでとりこぼしが少なくなります。
左リール上段にBAR停止時、右リール適当打ち、
氷テンパイ時は中リール赤7狙いでOK。

②BIG中は、上記子役をカウント。
1枚BET逆押しすることで最大枚数を獲得出来ますが
難易度は高めかもしれません。
手順は、右リールドンちゃん図柄狙いで、
中段ドンちゃん停止時、中ドンちゃん・左単独ドンちゃん狙い、
中段BAR停止時、中リール赤7狙いです。
それ以外は中右適当打ちでOK。

③RT中は、ハズレをカウント。

これはほんの一例ですので
もっと良いやり方がある場合は
コメント欄などで教えて頂けると嬉しいです(*^。^*)

    
スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

プロフィール










管理人のたままと申します。
2013年8月にパチンコ・スロットデビュー。当初から「勝ち」に拘った立ち回りを実践して現在に至ります。当ブログは、初心者も気軽に「設定狙い」に挑戦して欲しいという願いから設立しました。まだまだ至らない点も多いと思いますが読者様に有益な情報をお届け出来るよう努めていきますので今後とも宜しくお願い致します。

アーカイブ

最近のコメント

相互RSS

このページの先頭へ