【暫定版】ひぐらしのなく頃に絆 設定差・設定判別まとめ

higurashi_kizuna
この記事ではパチスロ ひぐらしのなく頃に絆
設定差・設定判別要素についてまとめています。
設定判別手順の一例についても紹介しているので
参考になれば幸いです。
予習・復習・設定狙いの際にはぜひご活用下さい。

初当たり・スペック

bfc8604f15a95b9667a45014554a81d7
前作はA+RT機でしたが、今作はA+ART機になりました。
ART確率に段階的に設定差があります。
ボーナス確率には設定差がないので無視でいいですね♪

スペックは基本的なスペックかと思います。
設定56の入るホールで狙っていきたいですね(*^^*)

子役確率

3e7c60f6e48c5f31c4289135443b3755
共通ベル,弱チェリー,弱スイカ確率
設定差があります。

共通ベルは順押しでは見抜けないため
中押し手順で消化しましょう♪
中押しBAR狙いで、中段ベル揃いが共通ベルになります!

CZ確率

9411fd2acc464d5dd922d70dcf5027e2
CZ当選確率に設定差が存在します。

一応偶数設定という特徴はありますが
設定1~5はほとんど差がないので
判別不可能と言えるでしょう。
設定6は別格なので1つの基準になると思います!

CZレベルアップ

■ステージ対応時
9b57856f23c6523a84061cd44a127596

95c0d8daed52ca948a4b2af94314a186
■ステージ非対応時
82675f8e01c53ddf1c8dcc4430c09613

beb03e37e2b44ecf8f6bf1796cfae771
CZレベルアップに設定差があります。
ステージ対応時は、設定6のみ2以上UP確率に
大きな設定差があります。

ステージ毎の対応役は、
●沙都子・・・チャンス目
●魅音・・・スイカ
●レナ・・・チェリー
●部活・・・全役
となっています。

ステージ非対応時は、4UP確率に設定差があります。

L5到達時ART直撃確率

■沙都子L5到達時
1d10758b5c79e52557c646975aa6989b■魅音L5到達時7f0521fa86672371e47301211d358ae7■レナL5到達時7f2feb559a02f5e827c7307cbe2c52f1
ポイントL5到達時のART直撃確率に設定差があります。
L5到達時はCZorART確定ですが、
奇数設定ほどART直撃が優遇されていると覚えておきましょう。

同時当選

■弱チェリー同時当選率
1b3482a6a46250e9cf78308cebaf8cb2
■弱スイカ同時当選率
23c19b4ff2eb92b9149aef6a5b6886d5
弱チェリー・弱スイカからの
ボーナス同時当選率に設定差があります。

弱チェリー同時当選は、
高設定ほど出現しにくく
弱スイカ同時当選は、設定4以上確定です!

ART直撃確率

33b64f09b4beb9d47e397fa5aa5c9b87
通常時の強チャンス目からのART直撃確率
設定差があります。

設定1では125回に1回、
設定6では約15.9回に1回と
かなり設定差がありますね(*^。^*)

強チャンス目は全設定共通で1/655.4なので
設定6でも1日打って確認出来るか怪しいですが
確認出来れば高設定の期待が高まりますね(^_-)

ART中ストック抽選

ce9c8606a74d4e85983ae6268639b33e
ART中共通ベルでのストック抽選
設定差があります。

設定差は他の要素と比べると大きくはないですが
カウントすることで判別の精度が高まるので
余裕があるときはすると良いですね♪

天井周期振り分け(ART終了後)

2b88e7916a29237db199e97baa421a90
ART終了後の天井周期振り分けに設定差があります。

1回・4回は設定5示唆、
6回は設定46示唆、
10回は設定456示唆、
20回は設定56示唆、
30回は設定6示唆
といった感じですね(^_-)

表と照らし合わせながら確認するのが良いかなと思います。

設定判別手順紹介

カウントするもの
■共通
・共通ベル
・弱チェリー
・弱スイカ
■通常時
・CZ

メモ
■通常時
———ART直撃———
強チャンス目:0/0
沙都子L5到達時:0/0
魅音L5到達時:0/0
レナL5到達時:0/0
———弱スイカ同時当選———
回数:
———弱チェ同時当選———
回数:
———天井———
1回:
4回:
6回:
10回:
20回:
30回:
40回:
■CZ
———レベルアップ———
ステージ対応時弱レア子役
1UP:
2UP:
3UP:
4UP:
ステージ対応時強レア子役
2UP:
3UP:
4UP:
ステージ非対応弱レア子役
UPなし:
4UP:
ステージ非対応強レア子役
UPなし:
4UP:

以下、設定判別手順の一例を紹介。

①通常時は、中押し手順で消化。
上記子役,CZをカウント。

②ボーナス,ART中は、
引き続き上記子役をカウントしながら消化。

これはほんの一例ですのでもっと良いやり方がある場合は
コメント欄などで教えて頂けると嬉しいです(*^。^*)

    
スポンサードリンク

One Response to “【暫定版】ひぐらしのなく頃に絆 設定差・設定判別まとめ”

  1. […] まとめ記事にも追記しておいたので ぜひご確認下さい(*^_^*) 【暫定版】ひぐらしのなく頃に絆 設定差・設定判別まとめ […]

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

プロフィール










管理人のたままと申します。
2013年8月にパチンコ・スロットデビュー。当初から「勝ち」に拘った立ち回りを実践して現在に至ります。当ブログは、初心者も気軽に「設定狙い」に挑戦して欲しいという願いから設立しました。まだまだ至らない点も多いと思いますが読者様に有益な情報をお届け出来るよう努めていきますので今後とも宜しくお願い致します。

アーカイブ

最近のコメント

相互RSS

このページの先頭へ