【確定版】魔法少女まどか☆マギカ 設定差・設定判別まとめ

110_1429686146
この記事ではパチスロ 魔法少女まどか☆マギカ
設定差・設定判別要素についてまとめています。
設定判別手順の一例についても紹介しているので
参考になれば幸いです。
予習・復習・設定狙いの際にはぜひご活用下さい。

初当たり・スペック

52f4ffc7e3c0b478f9597ef887cf3ab3
ボーナス・ART共に段階的に設定差が存在します。
後で説明していますが、
ボーナスには子役からの直撃確率が影響しています。
ARTには直撃と引き戻しとボーナス確率が影響しています。

機械割は高めなので設定狙い向きの機種と言えそうです。
まだまだ人気タイトルで、大事に使ってくれている
ホール様も多い本機ですので、設定の入るホールで
積極的に狙っていきましょう(*^。^*)

子役確率

916927184ab51f79164a9ca6d2a1dd36
弱チェリー確率に設定差があります。
そこそこ設定差もあるので要カウントです。
ユニメモ」を起動することで、
自動でカウントしてくれます。

マジカルチャレンジ突入率

642bed0cf6fdda728180629b79be51d8
スイカからのマジカルチャレンジ突入率
設定差があります。

設定狙いの際は要カウントですが、実践上結構重複します。
スイカを2連や3連で引いて、1回目のスイカで
マジカルチャレンジに当選していた場合、
本前兆中のスイカは抽選を行っていないので
サンプルから除外しなければいけません。
重複して全て外れてれば問題ないのですが、
当選していた場合、どのスイカで当選したかがわからないので
その場合はどちらもサンプルから除外するのが
良いのかなと思います♪

高確移行率

7835103703ab58d58cee4f0bb5ea98a5
偶数設定は高確移行率が優遇されています。
ほむらステージは高確示唆ですが、完全リンクではありません。
弱チェリー後とボーナス後くらいは確認すると良いですね(*^^*)
転落率はハズレ・リプレイの9.4%なので参考までに・・・

モード移行率

■通常A滞在時(CZ以外での当選時)
7e45553aacca9dfe27f7d6af000b16fb※通常C(0.4%)は設定差なし,特殊(0.07~0.4%)は激薄のため除外
■通常A滞在時(CZでの当選時)
26a8f35c927f0c1e9597a3775a4b05a7※通常C(0.4%)は設定差なし,特殊(0.05~0.4%)は激薄のため除外
■通常B滞在時
ca1d9487afe09eec4743ee85614b6c62※特殊(0.05%~0.4%)は激薄のため除外

モード移行率に設定差があります。
特徴としては偶数設定が優遇されてるといった感じでしょうか。

本機は天国移行まで転落なしのタイプなので
ガセ前兆発生G数である程度推測が可能です。
モードAでは百の位偶数,モードBでは百の位奇数で前兆が
発生しやすいです。
天国への移行率だけでも確認すれば判別の精度は
グッと上がると思います(^_-)

ボーナス直撃

■低確滞在時
bd82ff97d6e3d5aa1143a6262ad39efb
■高確滞在時
6d696fa0bccb471d015925c3d248aa66
■ART中
51e66f5313879dae723e09ca18681cd2
子役からのボーナス直撃確率に設定差があります。
状態によって当選率が変わるので状態の把握は必要ですが
完全に状態を把握することが難しいため参考程度です。

通常時の強ベルと、ART中は状態の概念が存在しないため、
これらは完璧にカウントすることが出来ますね♪

ART(マギカラッシュ)

be72d50053cef335702300fdba09f15d
ART直撃確率と引き戻し確率に設定差があります。
メインはART直撃確率を見ていくことになるので
引き戻しは参考程度ですかね♪
直撃に関しては、1回確認出来ただけでも粘る価値アリです(*^^*)

プチボ中キャラ

08fd8777ccfff79d74b28abddc31bcda※ほ=ほむら,杏=杏子,マ=マミ,さ=さやか,ま=まどか

プチボーナス中は順番にキャラが紹介されるのですが
その特定パターンに設定差があります。

ほむら→杏子→マミ→さやか→まどか」は偶数設定示唆、
まどか→さやか→マミ→杏子」は高設定示唆
なのでこちらもカウントすると判別の精度が上がります。

また、お菓子の魔女出現時はモードを示唆していて、
変身後出現時は通常B以上、変身前出現時は天国以上確定です。
出現時は4人パターンに含めないように注意しましょう。
キュゥべえ出現時は高設定濃厚なので閉店までツッパでしょうか!

設定判別手順紹介

カウントするもの
■通常時&ART
・弱チェリー
■通常時
———共通———
・弱チェリー(+高確移行)
・スイカ(+MC当選)
・強ベル
———低確———
・チャンス目
・強チェリー
———高確———
・チャンス目
・強チェリー
■ART中
・チャンス目
・強チェリー
・強ベル

メモ
———MC突入率———
スイカ:
当選:
———高確移行———
弱チェ回数:
高確:
ボナ回数:
高確:
———モード移行———
通常A(CZ以外):
→通常B:
→天国:
通常A(CZ):
→通常B
→天国:
———ボーナス直撃———
強ベル:0/0
■低確滞在時
チャンス目:0/0
強チェ:0/0
■高確滞在時
チャンス目:0/0
強チェ:0/0
■ART中
チャンス目:0/0
強チェリー:0/0
強ベル:0/0
———ART———
直撃:
引き戻し:0/0
———プチボ———
REG:
ほ杏マさま:
まさマ杏:

灰色の部分はマイスロでカウントしてくれる部分です。
マイスロを起動する場合は、黒文字の部分だけカウントしましょう(*^_^*)
マイスロを起動しない場合は、全てカウントしましょう(*^_^*)
メモは、これらを直接自分のスマホなどにコピーして頂き
横に数字を記入することで当ページに掲載されているほとんど全ての
判別要素を網羅することが出来ます。

弱チェリーやスイカはマイスロで自動カウントしてくれますが
通常時とART合算になってしまうため、マジカルチャレンジや
弱チェからの高確移行率等を設定判別要素に組み込むためには
自力で通常時のみカウントしなければいけません。

以下、設定判別手順紹介。

①朝一設定変更後は、高設定ほど高確率に行きやすいです。
なので朝一高確の台は若干高設定の期待度がUPするといった感じでしょうか。
他にもホールの状況の確認に役だったりするかもしれません。

②ユニメモを起動

③通常時は、上記子役をカウントすると良いですが、
数も多くややこしいので各々省略しても良いかもしれません。
最低限スイカくらいはカウントしましょう♪
前兆G数などから滞在モードも推測出来ると判別の精度は
上がりますね!

④ボーナス中は、REG中のみ設定示唆があるので
見落とさないようにしましょう(*^_^*)
ボーナス終了後は高確をチェックです。

⑤ART中は、子役からのボーナス直撃確率に
設定差があるのでカウントすると良いです。

これはほんの一例ですのでもっと良いやり方がある場合は
コメント欄などで教えて頂けると嬉しいです(*^。^*)

    
スポンサードリンク

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

プロフィール










管理人のたままと申します。
2013年8月にパチンコ・スロットデビュー。当初から「勝ち」に拘った立ち回りを実践して現在に至ります。当ブログは、初心者も気軽に「設定狙い」に挑戦して欲しいという願いから設立しました。まだまだ至らない点も多いと思いますが読者様に有益な情報をお届け出来るよう努めていきますので今後とも宜しくお願い致します。

アーカイブ

最近のコメント

相互RSS

このページの先頭へ