【期待値】超絶エナ機弱虫ペダルの隠された狙い目について考察

yowamushipedalslot(c)オリンピア

この記事ではパチスロ「弱虫ペダル」について考察しています。

本機は超絶ハイエナ機として話題沸騰中ですが
今回は更に狙い目を増やせるかもしれない内容になっております。

それではご覧ください(*^_^*)

———スポンサードリンク———


スペック

タイプ A+ART
純増 1.6枚/G
コイン持ち 約34G
天井 500G
700G
REG最大10回
BIG 約204枚獲得
ART確定
REG(総北チャンス) 約60枚獲得
ART(ハイケイデンスロード) 初期40G+α

狙い目

本機は超絶ハイエナ機なので
狙い目も豊富となります。

全部確認しておいてほしいですが
簡単に説明すると

G数天井狙い 350G~
スルー回数天井狙い 8スルー~
リセット狙い 2スルー~
ボーナス18回~

こんな感じで狙っていけば
時給2000~3000くらいの立ち回りが
出来ると思います。

で、そんな情報はインターネット上に
いくらでも出回っているので
この記事では違う着眼点から
狙い目を考察したいと思います。

狙い目+α

上記が一般的に広まっている狙い目ですが
ここでは新たな狙い目の可能性を紹介したいと思います。

その新たな狙い目とは
規定スルー回数狙いです!

どういうことかと説明しますと、
本機のボーナススルー最大天井は10回となっていますが、
それはあくまでモードAの天井です。

本機のスルー回数天井は
モードによって管理されており
その規定回数は以下の通りです。

モードA 5~10回
モードB 1~5回
モードC(引き戻し) 1~3回
モードD(天国) 1回
モードE(特殊) 6~10回

※モードE(特殊)は設定変更時、
設定456でのみ移行の可能性のあるモードで
通常時は移行しません。

スルー回数天井の最大天井は10回ですが
モードによってはそれ以下が最大天井となるわけです。

そこで今回新たな狙い目として紹介したいのは
4スルー狙い0スルー狙いです。

「4スルー狙い」を例に簡単な考察をします。

4スルー時は、
モードBだった場合次回ボーナスで
規定回数到達となりARTが確定します。

ART終了後のモード移行率が設定1で・・・

モードA…64.1%
モードB…20.3%
モードC…0.8%
モードD…14.8%

なので、
モードによってボーナスからのART当選率に差がないと仮定すると
4スルー時のモードB期待度は約24%になり、
4スルー時の次回ART期待度は約47%程(小数点以下切り捨て)となります。

約1/2でARTと考えればART初当たりも設定4の近似値となるので
狙う価値はあると思います。

そこでART期待枚数別に期待値計算もしてみました。

■ART期待枚数=350枚
0G~:+149円

■ART期待枚数=400枚
0G~:+619円

■ART期待枚数=450枚
0G~:+1089円

ART期待枚数が450枚あれば
0G~狙える感じでしょうか?
BIG/天井ART非考慮のため実際はこの数値よりも
若干高くなるかと思います。
強気の方はガツガツ狙っていっていいと思いますが
無難に攻めるのであれば4スルー時は
「ボーダー-50G」くらいまで下げてもいいと思いますね!

0スルー時も4スルー程ではないですが同様に
「ボーダー-20G」ほどで攻めてもOKだと思います。

まだ不明な点も多いので
情報が入り次第修正したいと思います。
実践情報でも何でもいいので
何か情報をお持ちの方がいましたら
教えてくれると嬉しいです(*^_^*)

    
スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール










管理人のたままと申します。
2013年8月にパチンコ・スロットデビュー。当初から「勝ち」に拘った立ち回りを実践して現在に至ります。当ブログは、初心者も気軽に「設定狙い」に挑戦して欲しいという願いから設立しました。まだまだ至らない点も多いと思いますが読者様に有益な情報をお届け出来るよう努めていきますので今後とも宜しくお願い致します。

アーカイブ

最近のコメント

相互RSS

このページの先頭へ